にんにくの効果と効能-おすすめのレシピやサプリメント

MENU

黒にんにくの効果・効能

美容と健康に良い食品として注目されている黒にんにく。にんにくを発行熟成させたものが黒にんにくと呼ばれるものですが、普通のにんにく以上に美容と健康への効果が期待されるようです。黒にんにくにはどのような効果・効能があるのでしょうか?

 

黒にんにくって?

 

高温多湿の環境でにんにくを3週間ほど発行熟成させてできたものが黒にんにくと呼ばれるもの。黒にんにくには、一般的なにんにくにあるような独特の臭い・辛味がなく、甘みがあるのが特徴と言われます。
普通のにんにくとのもっとも大きな違いは、ポリフェノールの一種である「S−アリルシステイン」という成分が含まれていることです。ポリフェノールは抗酸化物質で、美容や健康への効果だけでなく、がん予防にも優れていると言われています。そのため、黒にんにくは普通のにんにくよりも高い効果を期待することができるのです。

 

黒にんにくの効果とは…

 

@ 疲労回復

 

「疲れているときにはにんにくを食べると良い」と言われますが、黒にんにくは普通のにんにくよりも疲労回復に効果があると考えられます。その理由は、黒にんにくには「アリシン」という成分が豊富に含まれているということ。
疲労回復のためには体内に「ブドウ糖」を増やしていく必要がありますが、「ブドウ糖」をエネルギー源としていくためにはビタミンB1も同時に摂取しなくてはなりません。ビタミンB1は水溶性であるため、たくさん摂取してもすぐに排泄されてしまうのですが、「アリシン」にはそれを体内に蓄積させる効果があるのです。
生ニンニクからも「アリシン」は摂取することができますが、刻んだり、すりおろしたりなどして空気に触れさせなければ生まれません。それに対して黒にんにくにはそのままでも「アリシン」が豊富に含まれているので効率よく摂取することができ、疲労回復の効果も十分に得ることができるのです。

 

A 血液をサラサラにする

 

生活習慣が悪化すると、血液があっというまにドロドロになってしまいます。
にんにくには、「スコルジニン」という成分が含まれており、この成分は血栓を予防したり末梢血管の血液の流れを良くする働きがあります。黒にんにくは熟成されてスコルジニンの働きが強化されているので、血液をサラサラにしたいと思っている人にはぴったりの食材なのです。また、「アリシン」は100度以上に加熱すると血液をサラサラにする効果のある「アホエン」という成分に変化しますが、黒にんにくは発酵熟成されているため「アホエン」がすでに含まれています。その点から考えても、血液の状態を良くするには黒にんにくを食べることでより効率よく効果を得ることができるのです。

 

B ガン予防・改善に

 

黒にんにくは、多くの研究者が抗がん作用を発表していることでも知られています。
にんにくにガン予防や改善の効果があると言われている理由は、ジアリルトリスルフィドという成分が含まれていることです。ジアリルトリスルフィドは、ガン細胞の増殖を抑制し、ガン細胞を正常な状態に戻す効果があるのです。
黒にんにくは、もともと多くの有効成分を持っているにんにくを発酵させてその効果がさらに高められています。ジアリルトリスルフィドも同様に効果が強化されるため、ガン予防や改善にも十分な効果を得ることができるのです。
ガンは日本人の死亡原因としてもっとも多いものの一つです。今から黒にんにくを食事の中に加えて、ガン予防に有効的な成分を効率的に摂取していきましょう。

 

C 便秘解消に効果的

 

発酵食品と呼ばれるものには、発酵熟成をしていくうえで有用菌(善玉菌)が生まれます。この有用菌の働きによって、多くの発酵食品は便秘解消効果を持っていると言われるのです。
にんにくを発酵熟成して作られる黒にんにくも同様で、整腸作用のある有用菌が生まれることにより便秘解消に高い効果を期待することができます。
また、黒にんにくには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維をたくさん摂取することによって弁に水分を蓄えることができ、さらに便の嵩を増してくれます。それによって固くなって排出されにくくなった便を柔らかくし、腸を刺激して便を出しやすい状態にするのです。
一度陥るとなかなか改善しづらい便秘ですが、黒にんにくを適度に摂取することで解消することができます。

 

D ダイエット効果も!

 

生ニンニクには、交感神経を刺激してアドレナリンの分泌を促進する効果があります。アドレナリンには、新陳代謝を活性化し脂肪の燃焼を促進する作用を持っているため、にんにくを食べることによって余分な体脂肪を熱エネルギーとして燃やすことができ、ダイエット効果につながるのです。黒にんにくは発酵熟成されているため、この効果がさらに高くなっています。
また、そのほかにも黒にんにくには血行を促進させる効果があります。血行が良くなることにより体温も上昇するので、基礎代謝がアップし更なるダイエット効果が期待できるのです。

 

生ニンニクよりも黒にんにくを食べよう!

 

もともとにんにくは高い栄養価があり、健康には高い効果のある食品ですが、黒にんにくは
にんにくを発酵熟成させることによってその効果が倍増し、さらに生にんにくにはない効果までも期待することができます。毎日の食事にプラスしていくだけで十分な効果が得られるので、いつまでも美容と健康を維持していきたいと考えている人には黒にんにくを食べることをおすすめします。